稼ぎたい人必見!仕事、職種別年収の違い。学校では教えられない世の中の仕組み:その1

藤原和博氏「稼ぎたければレアカードになれ」年収1,000万〜1億円を目指す人生戦略
これめっちゃわかりやすい!
この説明の仕方上手いなぁ。レアカードになって世の中に需要のあることすれば必ず豊かになれる。
僕は学生の頃にこれを知ってれば、もっと早くに起業しようとしてたかも。


こういう、学校では教えてくれない世の中の仕組み的なのを、
本当に学校や家庭で気軽に学べるようになれば、
一人一人が世の中の仕組みに沿った幸せを、もっと見つけやすくなると思うんですけどね。


世の中に疑問をもった鋭い行動力ある子供か、
学力とは別で、
親がIQもEQも一定以上高くないと、(勉強して知識を身につけないと)
こういうの子供に教えようともしないし、教えられないでしょうから。


僕の親もそうだったのですが、世の中に疑問を持つまではいっても、自分の軸で考え行動するまでは、なかなか行かないですし、
もっと早く、みんな一人一人が主人公として生きていけるんだってことに、目覚めていって欲しいなと思います。


そういう意味でも、僕とサトリさんは、
シンカプロジェクトという活動を通して、


「この世の中は、あなたが主人公なんです。早く目を覚まして、あなただけの生き方を見つけましょう。
もっと豊かになりましょう(精神的にも物質的にも)」


って、色々な形で訴えかけてたんですけどね。


3Sシンカ論でも話していますが、シンカプロジェクトのシンカって、
進化、神化、真価、深化、と
深い意味が込められてますからね。


僕のパートでは、シンカプロジェクト一期の沖縄合宿セミナーでは、

神化 1 現在地の把握(今何をしていて、どんな状況か?)
2 方向性、理想のゴール(どこにいきたいか?)
3 目的、理由、なぜ私が?
4 明確な行動計画を立てて、スケジュールに落とし込み行動する
進化 5 覚醒し、理想の未来を描く信念を築き上げる。
真価 6 環境、人の接点(繋がり)を変える。
深化 7 繰り返す。


というステップを踏んで行くと、
人は理想の未来を確実に螺旋階段を上がっていくようにステップアップしてシンカできると話しました。


1~6までのパートはそれぞれ60分~120分で構成して話しました。

このときは、
サトリさんが左脳系スピリチュアルなので、
僕は右脳系マーケティングってポジショニングして話してました。(笑)


今回のこの記事を書くきっかけになったのはコチラ

藤原和博氏「稼ぎたければレアカードになれ」年収1,000万〜1億円を目指す人生戦略

とても参考になるので、是非見て下さい。


※この記事は以前にFacebookで投稿した後、イイネやシェアがたくさん増えた物から抜粋して再編集しています。