とびけんプロフィール

【とびけんプロフィール】

株式会社ドリームクエスト 代表取締役社長(DreamQuest, Inc. -Ceo-)
2012年設立。

業界10年以上の知識と経験、人脈を活かし、
ビジネスモデルの企画から構築、運営まで
インターネットマーケティングやプロデュースで貢献しています。

主催や運営、サポート、プロデュースしてきたB to Cの個人向け起業支援の会員数は、
数十万円以上の高額コミュニティだけにしぼっても、のべ1000人以上。

オンライン講座では、のべ1万人以上に指導してきました。

携わった一つのプロジェクトで最低でも3000万円以上は売上に貢献しています。

現在、プロデュースの業務内容はざっと上げると下記の通り。

案件によって、弊社だけでプロジェクトを動かしたり、
提携している企業とチームを組んで動かす場合があります。

【学生時代から、現在の仕事をするまでの流れ】

◆学生時代~会社員時代。

服飾の専門学校「文化服装学院」を卒業し、
デザイナーとして5年活動。(そのうちファッションデザイナーの経験は約3年)

◆フリーランサー、個人事業主時代。
★フォロワーからプレイヤーのステージへ

グラフィックデザイナー時代は、
植田印判主宰のグラフィックデザインコンテストで、最優秀作品賞(一位)受賞

講師を雇い、集客に専念して事業展開。池袋でイラストデッサン絵画教室運営、受講生150人突破。
(SEO対策やブログアクセスアップ攻略を独学で駆使し集客)

インターネットマーケティングやコピーライティング、SEO対策、ブログランキング攻略、ステップメールを駆使して、
サイトアフィリエイト(ブログアフィリエイト)のほぼ自動化に成功し、月収入150万円を突破してから、

毎月数百万円稼ぎ続け、念願の「旅をしながら仕事をするスタイル」を確立。
節税対策のため2012年株式会社ドリームクエスト設立、社長になる。

ノートパソコン1台で旅をしながら仕事をする。IT社長とびけん 。5週間旅をして、仕事したのたったの10時間、、。

 

◆ 個人ビジネスからJV展開、プロ同士や企業同士でチームを組み、事業展開などビジネス規模の拡大
★プレイヤーからティーチャーのステージへ

個人ビジネスでは月に数百万円の売上が限界だったものが、
プロや企業と提携してビジネス展開していくことにより、
一つの事業やプロジェクトで1千万円以上の売上を立てることが可能になる。

インターネットの可能性、個人の可能性、マーケティングの可能性を最大限に活かし、
数十万円の高額の会員制コンサルの提供で、
最大瞬間風速で3ヶ月の集客で5895万円稼いだ。

そして、自分だけではなく、受講生やクライアントにも成功者続出させる。
月収310万円稼いだセラピストや月収210万円突破した主婦
などなど、、。 月収が10倍になった人も多数。

※自分が主催していたコミュニティで受講生に当時の師匠の書籍を100冊プレゼントした様子。
書籍は前日まで雨の中、一人で書店を1店1店買回って100冊全部実費で買い集めました。Amazonでまとめて買っても意味ないので100冊揃えるの大変だった(汗)

◆講師としての自分の実績や構築したシステム、仕組み作りの経験、勝ちパターンを活かして裏方へ転身
★ティーチャーからプロデューサーのステージへ

プロデューサーになってから、弊社では形にできない部分も信頼できるプロや企業に依頼できるところも増え、
携わった一つのプロジェクトで3000万円以上の売上を上げるのが普通になる。

ファッションやグラフィックなどのデザイン業界から
インターネットビジネス業界(IT業界)にポジションを移してから10年以上活動経過



略歴

「こち亀」や「寅さん」で有名な下町の葛飾区生まれ、葛飾区育ち。
下町に住んで3代目になるため生粋の江戸っ子。
とびけんは、小さい頃からのあだ名。

物心つく前から、両親に美術館や
オーケストラのコンサート等に連れて行かれ、
芸術や音楽などに浸り、感性を磨く。

高校生の頃に、心不全で突如父親を亡くし、借金約550万円背負う。
金なし、人脈なし、知識なし、経験なし、学歴なし、実績なし、
スキルなしの、ないない尽くしのどん底から、残りの貯金と全財産でもある生活費14万円で会社を辞め、

布団敷いたら他に何も置けない3畳半の
ボロアパート部屋からノートパソコン一台で起業。
※当時、家賃2万5000円

覚悟を決め、恋愛や友達との飲みや遊び等はほとんど封印して、
寝るか作業するかの、ほぼ引きこもり生活を半年送ったのち、

積み重ねた作業が実り、月収100万円を突破し始める。
そして軌道に乗り、節税対策のため2012年に法人化、
自分の会社を設立し念願の社長になる。

インターネットの可能性、人の無限の可能性、
マーケティングの可能性を最大限に活かし、3ヶ月で5895万円稼いだ経験あり。

デザイナーの右脳的、感覚的な鮮やかな表現と直感力、
マーケターとしての左脳的、本質的論理アプローチと言語力で

個人事業主のブランディング設計から、
企業の事業単位の設計(プロジェクトデザイン)まで手がける。

英語力は中学生レベルのカタコトな単語連発程度、中国語全く話せない、
友達も知り合いも誰もいない中、

海外生活に憧れて、直感の赴くまま、
リモワのスーツケースにノートパソコンと荷物を入れて、
初の海外生活デビュー。1人で台湾へ生活の場を移す。
※台湾に1度も行ったこと無いのに(汗)

仕事柄、住む場所を日本から海外に変えても、
ノートパソコンとインターネットが使えれば仕事ができるのは同じ。
専門家のプロデュース(インターネットマーケティング)活動に励む。

台湾にて奥さんを見つけて結婚。
日本に帰ってきてからも、仕事のスタイルは同じく、

今まで培った経験や実績、システムや人脈などを駆使して、

プロデューサー業に転身。携わたプロジェクトは最低でも3000万円の売上を超える。

仕事のスキルを向上させるための自己投資金額は、累計2000万円を軽く超える。
(本や、教材、セミナー、塾やプロジェクト、コンサル等への自分を成長させるための投資)
稼ぐ金額が増えるに連れて、もちろん自己投資の金額も増えていきます。

◆座右の銘
【行動だけが現実を変える】 ※貧乏から逆転し法人化した2011年あたりまで

【Life Is Art 夢で終わらせない。】 ※2015/2/4 更新

 


ビジネスと言っても下記のようなステージがあります。

【0→1】の自分のビジネスを形作る起業デザイン。
「自分らしく豊かに自由になるための、ビジネスを立ち上げる」
自分を理解し、個人の可能性を最大限に活かした起業をする。

【1→10】の売上を発生させ、その事業で生活できるようになるまでの事業展開のデザイン。
「ビジネスを軌道に乗せ、自分もお客さんも豊かに満たしていく」
自分の幸せの延長に、お客さんや仲間など、
繋がる人の幸せを乗せ影響を与えていく。

【10→100】のプロジェクトを起動に乗せるデザイン。
「ビジネスの売上を更に加速させ、世の中を自分の理想の世界に変えていく」
仕組み化、自動化、効率化といった、
最小限のエネルギーで最大限の結果が出るように展開

 

弊社のプロデュースでは、この3ステージでステージアップしていただけるように携わっています。

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...