とびけんプロフィール

【とびけんプロフィール:ビジネス用】

現在の肩書:

・未来デザイン研究家
※経済的にも精神的にも自立し、
ビジネスを通して豊かさを循環させていく方向けの活動

0→1のビジネス構築や人間力を磨く段階に向けては【未来に生きる】
1→10 10→100の段階では【未来を創る】

◆座右の銘
【今ここ。そして未来を選ぶ。】 ※2019/4/18

・人生モテ学 学長
※初心者や、これから主人公として人生を切り開いていく人、人生の幸福度を上げたい人向けの活動がメイン

株式会社ドリームクエスト 代表取締役社長
(DreamQuest, Inc. -Ceo-)
2012年設立。

業界10年以上の知識と経験、人脈を活かし、
ビジネスモデルの企画から構築、運営まで、

会員制のコミュニティサービスを軸に、
インターネットマーケティングやプロデュースを駆使し、
売上や顧客満足度アップに貢献しています。

起業3年目で(青色申告の個人事業主の屋号登録してから)売上1億円突破。

主催や運営、サポート、プロデュースしてきたB to Cの個人向け起業支援の会員数は、
数十万円以上の高額コミュニティだけにしぼっても、のべ1000人以上。
オンライン講座では、のべ1万人以上に指導してきました。

携わった一つのプロジェクトは3000万円~6000万円は売上に貢献しています。

現在、プロデュースの業務内容はざっと上げると下記の通り。

案件によって、弊社だけでプロジェクトを動かしたり、
提携している企業様とチームを組んで動かす場合があります。

ビジネスと言っても下記のようなステージがあります。

【0→1】の自分のビジネスを形作る起業デザイン
「自分らしく豊かになるための、ビジネスを立ち上げる」
自分を理解し、個人の可能性を最大限に活かした起業をする。

【1→10】の売上を発生させ、その事業で生活できるようになるまでの事業展開のデザイン
「ビジネスを軌道に乗せ、自分もお客さんも豊かに満たしていく」
自分の幸せの延長に、お客さんや仲間など、繋がる人の幸せを乗せ循環させていく。

【10→100】のプロジェクトを起動に乗せるデザイン
「ビジネスの売上を更に加速させ、身近な人や業界を自分の理想の世界に変えていく」
仕組み化、自動化、効率化といった、最小限のエネルギーで最大限の結果が出るように展開



略歴「こち亀」や「寅さん」で有名な下町の葛飾区生まれ、葛飾区育ち。
下町に住んで3代目になるため生粋の江戸っ子。
とびけんは、小さい頃からのあだ名。

物心つく前から、両親に美術館や博物館、
オーケストラのコンサート等によく連れて行かれ、
芸術や音楽などに浸り、感性を磨く。

【学生時代から、現在の仕事をするまでの流れ】

◆学生時代~会社員時代。
高校2年の10月に母と兄弟4人を残し、
なんの前触れもなく過労の心不全で父が他界。

反抗期で迷惑ばかりかけていた学生時代に、
親孝行するタイミングを逃し、後悔の気持ちばかりが募っていった。

私立高校と専門学校の奨学金500万円と
カードローン50万円の借金を背負うことになる。

貧乏一家だったので、元々奨学金の返済は全部自分だったが、
生活費を自分で稼がないと生きていけなくなった。

「人なんていつ死ぬかわからない」「今やらなかったら一生後悔する」

自分のやりたいことや夢を我慢し、好きなことも全て後回しにして、周りの人のために生きてきた父の姿をみて、

父の分も夢を叶えて生きよう、夢を与えられる成功者になろうと、
自立して生きていけるような成長できる道を積極的に選ぶようになる。

この頃の影響が色濃く残っているのが、
初めてできた座右の銘【行動だけが現実を変える】

服飾の専門学校「文化服装学院」を卒業し、
デザイナーやアーティスト(グラフィックメイン)として5年活動。(そのうちファッションデザイナーの経験は約2年半)

フリーランサー、個人事業主時代

フォロワーからプレイヤーのステージへ

バイトしながら活動していたグラフィックデザイナー時代は、
植田印判主宰のグラフィックデザインコンテストで、
最優秀作品賞(一位)受賞

金なし、人脈なし、知識なし、経験なし、学歴なし、実績なし、スキルなしの、ないない尽くしのどん底から、残りの貯金と全財産でもある生活費14万円で会社を辞める。
※勤務3年目でも手取り14万円だったので

バイト続けながらも成果報酬で講師を雇い、集客に専念して初の事業展開。池袋でイラストデッサン絵画教室運営、受講生150人突破。
SEO対策やブログアクセスアップ攻略を独学で駆使し集客。

『お金を貰いながら学びたいことを学ぶ、力になりたいと思う先生の集客を代わりにする』

というスタイルで事業展開してみたものの、稼げるビジネスモデルと稼げないビジネスモデルの違いを当時知らなかったため、全然儲かりませんでした(汗)

全てを捨て、コレに人生をかける

バイトをしながらも、ビジネススクールやマーケティング講座で成功事例を学ぶようになり、

インターネットビジネスに人生をかけてみようと、

布団敷いたら、ほかはノートパソコン置くほどのスペースしか無い
3畳半のボロアパート部屋からノートパソコン一台で起業。
※当時、家賃2万5000円

覚悟を決め、恋愛や友達との飲みや遊び等もほとんど封印して、
寝るか作業するかの、ほぼ引きこもり生活を半年送ったのち、

インターネットマーケティングやコピーライティング、SEO対策、ランディングページ、ステップメール、MSP(ME Selling Proposition)を駆使して、積み重ねた作業が実り、ほぼ自動化が完成。

サイトアフィリエイト(ブログアフィリエイト)の売上では物販で月商1500万円(アフィリエイト報酬10%だったので収入150万円)を突破。

念願の「旅をしながら仕事をするスタイル」を確立。
節税対策のため2012年株式会社ドリームクエスト設立、社長になる。

ノートパソコン1台で旅をしながら仕事をする。IT社長とびけん 。5週間旅をして、仕事したのたったの10時間、、。

※初の沖縄の旅だったため、今まで引きこもり生活で溜まってた、
沖縄や旅への憧れ、欲望やストレスを発散していった旅でした(汗)

この時代に探求していたことは、【自由とは何か?】でした。

この時代に提唱していた、
成功するために必要な、とびけん式4つの自由

・経済的自由(お金や仕事など、物質的な豊かさ)
・精神的自由(精神世界やスピリチュアルなど心の豊かさ)
・探求の自由(インプット 質の高い上流の情報を得る)
・表現の自由(アウトプット 活動を通して目の前の人に影響を与え、業界を1ミリでも良くしていく)

※経験値が増えれば視点もレベルも上がってくるため、
今は【豊かさの循環】が成功に必要不可欠だと伝えています。

個人ビジネスからJV展開、プロ同士や企業同士でチームを組み、事業展開などビジネス規模の拡大

プレイヤーからティーチャーのステージへ

個人ビジネスでは月に数百万円の売上が限界だったものが、
※アフィリエイトを抜きにして

プロや企業と提携してビジネス展開していくことにより、
一つの事業やプロジェクトで1千万円以上の売上を立てることが可能になる。

参加していたネットマーケティング塾の塾長から、
「JV(ジョイントベンチャー)興味ありますか?」と声をかけていただき、プロダクトローンチの手法でプロデュースしていただき、

30万円の会員制コンサルティングに202名が入会。
メルマガ読者も15000人を超え、
月収310万円稼いだセラピストや月収210万円突破した主婦、月収が10倍になった人など、受講生から成功者続出させるも、

Googleアルゴリズムの変動により、提供していた成功ノウハウの再現性が無くなったり、コミュニティ管理の知識と経験不足により、派閥が生まれたりしてました。

管理しきれなくなり、メルマガも廃止することになり、主催者の器以上のお金や人、エネルギーが集まると、プロジェクトやコミュニティは崩壊するという「光と闇」の側面を体験する貴重な出来事になりました。

※現在は、その経験もプロジェクトやコミュニティを円滑に動かすノウハウとして生かされています。また、王道の成功ノウハウ以外は、再現に消費期限があるということも大事な気づきです。

※自分が主催していたコミュニティで受講生に当時の師匠の書籍を100冊プレゼントした様子。
書籍は前日まで雨の中、一人で書店を1店1店買回って100冊全部実費で買い集めました。Amazonでまとめて買っても意味ないので100冊揃えるの大変だった(汗)

「今ここ」の概念を伝える

 

講師としての実績や構築したシステム、仕組み作りの経験、勝ちパターンを活かして裏方へ転身

ティーチャーからプロデューサーのステージへ

裏方のプロデューサーになってから、弊社では形にできない部分も信頼できるプロや企業と提携して形にできることも増え、
携わった一つのプロジェクトで3000万円~6000万円の売上に貢献できるようになる。

※プロダクトローンチの手法は弊社だけでなく、企業と提携して行います。



略歴その他。

・家族について
仕事柄、住む場所を日本から海外に変えても、
ノートパソコンとインターネットが使えれば仕事ができるので、

海外生活に憧れて、直感の赴くまま、中学生レベルのカタコトな英語力や、中国語全く話せない、友達も知り合いも誰もいない中、

リモワのスーツケースにノートパソコンと荷物を入れて、
初の海外生活デビュー。1人で台湾へ生活の場を移してみた。
※台湾に1度も行ったこと無かったのに(汗)

そして、台湾にて奥さんを見つけてバリ島にて結婚式を挙げる。
現在の生活は日本の東京メインです。

 

◆座右の銘
【行動だけが現実を変える】 ※貧乏から逆転し法人化した2011年あたりまで

【Life Is Art 夢で終わらせない。】 ※2015/2/4 更新

【今ここ。そして未来を選ぶ。】 ※2019/4/18


 

 

この記事にコメントする場合は、下記から一つ選んでください

Loading Facebook Comments ...