数百万円損しないための節税対策、税理士の選び方。法人や個人事業主、副業編

数百万円損しないための節税対策、税理士の選び方。法人や個人事業主、副業編


===== = = = = = = = = =

節税対策を理解してないまま副業(アフィリエイトとか転売)や起業しても、
年間で個人レベルでは数百万円、
企業レベルでは数千万円は損すると言っても過言ではありません。

節税対策関係の情報は優先的にこちらからお伝えします。


【節税革命、税金対策大百科の無料通信】

===== = = = = = = = = =


右脳系マーケティングのとびけんです^^


最近の近況で言うと

税理士のスペシャリストとも対談撮りました。


この税理士の方の何が凄いって、



まさに行列のできる税理士さんで、

もう新規のお客さんを求めてないんですね(笑)


面白く無いですか?


お客さんが増えすぎて、多すぎて、

完全にキャパオーバーなので、

もう新規のお客さんを増やす活動はしてないんです。



だから今回撮った対談は、

対談した税理士の方のお客さんを増やすための内容ではなく、



もう対面での提案はできないので、

手の届かない人に向けて、



節税対策についての、

抑えなきゃ絶対損する部分を一通り話した
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


まさに節税対策の大百科です。
~~~~~~~~~~~~~~




これを抑えていないから、



稼ぐことだけに意識向けて、


遊びまくってるネ●ヒルズ族とか、

学生起業家とか、成金的な人たちは、



稼いだ後の節税対策を学んでいないから、

次々に倒産していくんですね(汗)

税金で持っていかれ過ぎちゃうからです。



まさに、儲けて倒産する人々




普通に生活できるレベルで稼いでいる人も同じです。

倒産するくらいまで行かなくても、

それくらいは損しているということです。



節税対策を理解してないまま、

副業(アフィリエイトとか転売)や起業しても、


年間で個人レベルでは数百万円、

企業レベルでは数千万円は損すると言っても過言ではありません。




この対談はとっても深いコンテンツで、


しかも半永久的に使える(役に立つ)
対談動画が撮れました。



税理士って何をしてくれるの?

良い税理士、悪い税理士の見分け方とは?

いつ税理士にお願いすればいいの?



から始まり。


確定申告
節税対策(経費計上)
起業(個人事業主、法人)
法人成り(会社設立)のタイミング
融資
保険

などの話をして、



会社勤めの副業から、起業、法人化
事業での節税対策など、
流れに沿って一通り話をすすめました。



税理士のスペシャリストの方は、

もうお客さんは求めてないので(笑)



契約をしてもらって、対面じゃないと話せないような、

かなり赤裸々な部分もアッサリもったいぶらずに話しちゃってます。




「そこまで話しちゃったら仕事無くなっちゃうだろー」

「それ言っちゃったら、税理士の敵作るよ~?」



ってツッコミ入れたくなる位

他の税理士の方が聞いたら顔面真っ青な内容を

まさに赤裸々に語ってます。



だって税理士の方が仕事にするような内容や、、

税理士だからこそ言える、税理士のありえない一面等。

結構話しちゃってますから(汗)



この方は税理士業界に革命起こしてやろうと活動しているので、

覚悟は生半可じゃありません。

だから、負けるわけがない!



節税対策関係の情報は優先的にこちらからお伝えします。


【節税革命、税金対策大百科の無料通信】





あ、、そうそう。

上記のスペシャリストの税理士はもう、

新規のお客さんは受け入れられないのですが、



法人化を検討してる場合や、

税理士をお探しの場合は、



僕に聞いてくれれば節税対策もアドバイスしてくれる

税理士さん紹介します。



僕の担当の税理士の所ですが、

費用対効果はかなり大きいし、提案型で向上心が強いので、

かなり心強いです。評判いいですし。


先日も僕の担当の税理士と打ち合わせに行って来ました。



この前アンケート取ったのですが、

僕のメルマガを読んでいる方の多くが、

節税って何?っていう状態でかなりビックリしました(汗)



先程も言いましたが、

節税対策を理解してないと、



個人レベルでは数百万円、

企業レベルでは数千万円は損する可能性が高いのですが。




普通に生活できる範囲で稼いでいる人でも、

気づいたら、それくらいは損してること多いです。



数百万円頑張って更に稼ぐよりも、

簡単にできるのが節税対策です。




でていくお金を抑える位なら、

頑張って数百万円稼ぐよりも、

数百万円節税したほうが誰でも出来て簡単ですから。




アフィリエイター(アフィリエイトでの節税対策)もそうですね。

転売とかせどりとか副業で稼いでる人も例外ではありません。



起業家なら年商(売上ベースで)1000万円

個人でも副業(アフィリエイトも)とか物販事業(せどりとか転売も)なら、



年商6,700万円は行ったら、

税理士に相談して、

節税対策を進めたほうがいいです。



個人レベルでも、物販系は年収で20万円越してるなら、

節税対策できる見込みが十分あります。



先日打ち合わせして、

僕のメルマガ読者の方なら、

特別に無料で税理士に相談できる権利を得てきました。



僕の担当の税理士もかなり柔軟で臨機応変に対応してくれるので、

強引に契約を進めることはありません。




だって僕が紹介してるわけなので、

強引に契約まで持って行くことは、

僕の顔に泥を塗ることになるからです(汗)




僕と対談とったスペシャリストの税理士さんは、

個人でやってる方なので

もうお客さんを受け入れられません(お客さんが多すぎるため)



節税対策を税理士にお願いしても、

あなたが確実に損をしない基準での

節税対策をしてもらうように話し合ってきました。




僕の担当の税理士法人も

日本全国で2位の実績(規模)の税理士法人なので、

非常に節税対策に詳しくて、信頼できます。




全国1位の税理士法人は大手企業としか取引していないようです。




▼渋谷オフィス

▼新宿オフィス

▼日本橋オフィス

▼大阪オフィス

▼名古屋オフィス

▼横浜オフィス

▼福岡オフィス



と事務所があるので、だいたい対応できます。

僕も数ヶ月に一回対面で打ち合わせするくらいで、

他は電話かメールでことは足ります。



そして、なんと!

更に僕の担当の税理士に言って、


ありえないとびけん紹介特典も付けておきました。

その内容はコチラだけで公開します。


【節税革命、税金対策大百科の無料通信】

とびけんスペシャル特典がつくのはここからの受付のみです。




個人の副業 (会社勤めも)

個人の起業

新規設立の法人成り(会社設立)

個人の税理士変更検討

法人の税理士変更検討



これらの無料相談や対応もしてくれます。



税理士もどこまで節税対策してくれるか、

税理士も、どこまであなたの事業に関しての節税対策について詳しいかで



あなたがどれくらい損をしないかに影響します。




まずは無料相談から気軽にしてみてください。

事業や状況によっても全然変わるので、


実際シミュレーションや今の税理士との違いを聞いてみないと、

どこまで節税対策できるか個人差があるのでわかりませんので(汗)



今回対談取った、税理士のスペシャリストの方にも

「とびけんさん、節税対策について結構詳しいですね」

って言われたのですが、



僕も結構勉強して実践してる方です。

じゃないと、税金で持って行かれすぎちゃうので(汗)
※法人化も節税対策でしてますからね。 法人じゃないと適用できない物も結構あるので。


法人化(会社設立)や税理士の変更等、

業種や事業によっても違いますが、

法人化したほうが税金抑えられるかを、聞いてみるといいです。


一人でずっとうんうん考えてるよりも、専門家に聞いたほうが早いです。



節税対策も、ちゃんと向こうから積極的にアドバイスしてくれる、

向上心のある税理士って、あんまりいないので(汗)


【節税革命、税金対策大百科の無料通信】


気軽にここからお問い合わせしてみて下さい。

節税関連の情報は上記の節税革命通信でお伝えします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








>>え? IT社長で1位?<<




ブレインダンプまとめ
【節税対策、個人事業主節税対策,法人節税対策,税理士の選び方,税理士の変え方,会社設立や法人化の節税対策,副業節税対策,アフィリエイト節税対策】